FrontPage  Index  Search  Changes  Login

VRC7

対応ハード

ラグランジュポイントのみ対応。タイニートゥーンアドベンチャーズ2 (以下TTA2) は下記の理由からサポートしない。

  • アドレスバス交換が入っているのでバンクレジスタが異なる
  • backup memory がない
  • Program Memory ROM が 1Mbit なので加工が不便
  • Charcter Memory ROM が 1Mbit なので加工が不便
  • Charcter Memory が ROM なので UNROM 互換になりえない
  • 拡張音源は加工しないとならない

特徴

  • 線を3本替えるだけ
  • Charcter Memory が RAM なので flash memory が 1つでよい
    • mapper hack をすれば UNROM/UOROM のソフトも動かせる
  • Charcter Memory が RAM のくせにバンク切り替えが可能
    • RAM の容量を増やせば CNROM 互換にもなる
  • 拡張音源が使用可能

vrc7_flash_parts.jpg vrc7_flash_solder.jpg

Program ROM 交換方法

ROM 接続状態

A0-A12  = CPU A0-A12
A13-A18 = VRC A13-A18
D0-D7   = CPU D0-D7
/OE     = VRC Program ROM /OE
/CS     = L 固定

ROM 配線指標

27C040 と同じなので要所だけ記載する。

1:+5V 32:+5V
2:A16 31:A18
      24:/OE = VRC Program ROM /OE
      22:/CS = GND

flash memory 配線指標

1:A18 32:+5V
2:A16 31:/WE = CPU R/W
      24:/OE = VRC Program ROM /OE
      22:/CS = CPU /ROMCS
  • A18 の位置が異なる
    • 1pin, 31 pin を跳ね上げて接続し直す
  • 22pin を跳ね上げて /ROMCS を接続する

以上。非常に容易。

Charcter RAM 交換方法

RAM 配線指標

6264 を使用している。

1:NC  28:+5V
2:A12 27:/WE
      26:CE2 = GND

62256 に交換する。

1:A14 28:+5V
2:A12 27:/RW
      26:A13 = VRC Charcter ROM/RAM A13
  • 1pin, 26 pin を跳ね上げて接続し直す.
    • VRC Charcter ROM/RAM A13, A14 を接続すること

628128, 628512 はあまり意味がないので物好きは各自調査すること。

bankmapping

0x02aaa + 0x05555

cpu address|rom address    |page|task
$8000-$9fff|0x02000-0x03fff|1   |write 0x02aaa
$a000-$bfff|0x04000-0x05fff|2   |write 0x05555
$c000-$dfff|n * 0x2000     |n   |write area
$e000-$efff|末尾           |fix |boot area

0x002aa + 0x00555

cpu address|rom address    |page|task
$8000-$9fff|0x00000-0x01fff|0   |write 0x002aa or 0x00555
$a000-$bfff|未使用         |x   |未使用
$c000-$dfff|n * 0x2000     |n   |write area
$e000-$efff|末尾           |fix |boot area
Last modified:2011/04/07 02:19:54
Keyword(s):
References:[FrontPage]